So-net無料ブログ作成

幼稚園受かった [3歳]

受かったと言っても、ご近所の普通の園です。

本当に行きたいという園は無く、現実的に通えると思う園が3つ。3園受けました。
で、近い順に第1、第2、第3希望としていたのですが、発表もちょうどこの順だったのでいい感じ。どこかに引っ掛かれ〜と。
で、第1、第2希望の園に合格をいただき、第3希望の園には不合格をいただきました。
第3希望の園は、本当のお受験の滑り止めになっている園らしく、試験を受けに行った時・・・さかのぼれば説明会の時から「違うかなー」と思っていたら、やはりあちらからお断りされたというわけでした。

第1希望の園の試験の出来栄えは最悪だったので、奇跡的に素晴らしくうまくいった第2希望の園の発表にかけていたのですが、第1希望からも合格がいただけて、本当に良かったです。

第1希望の試験がどんな風に最悪だったかと言うと、面接の時に、ほぼずっと立ち歩き、幼稚園には来たくないよーと先生に訴え、挙げ句の果てにズボンの両裾から両手を突っ込み、ちんちんをいじると言う暴挙に[がく~(落胆した顔)]
逆にこんな子が合格する園ってどんな園だよ、と心配なくらい[あせあせ(飛び散る汗)]
それでも、合格者数/受験者数=2.5倍くらいはありそうだったのですが。何かの間違いだといけないので、さっさと入学料を支払いました。

本人は受かったとか落ちたとか何も関心はなく、「何だか忙しいのが終わったなー」くらいな様子です。
ひとまずホッとしました。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。